kawakami kawakami イベント情報 来場予約 来場予約 資料請求 資料請求

MENU

Blog

ブログ

スタッフブログ

つなぎ融資の解説!

2024.01.19

みなさん、こんにちは!
営業部の池上です。

本日はつなぎ融資について解説していきます。

Q.つなぎ融資とは?

つなぎ融資とは、住宅完成前に必要となる費用を支払うため、一時的に利用する融資のことです。
住宅ローンは、完成した住宅を引き渡す際に融資が実行されます。そのため、完成前に必要な土地代金や着工金は事前に用意する必要があります。
つなぎ融資を利用することで、自己資金を拠出しなくてもこれらの費用を支払うことができます。つなぎ融資で借り入れた資金は、住宅ローンのように一定額ずつ返済するのではなく、住宅ローンの融資実行時にまとめて返済するのが一般的です。

 

Q.つなぎ融資を利用するメリット、デメリットとは?

メリット
必要な資金を自力で貯めるとなると、それなりの時間がかかってしまいます。
そこで、つなぎ融資を利用することで資金を確保でき、気に入った土地や建売物件を購入できる可能性が高まります。

 

デメリット
つなぎ融資は住宅を購入する際に利用する点では住宅ローンと同じです。しかし、住宅ローンと比べると金利は高く設定されているのが一般的な特徴となっています。つなぎ融資は住宅ローンの融資実行時に一括返済します。それまでの利息を支払う必要があるため、借入期間が長いほど利息の負担が大きくなるデメリットがあります。

 

どの銀行を選ぶかにより金利は変わります。当社ではご相談いただけましたら、ご資金計画書を作成致しますのでお客様のライフプランにあうものをご提案させていただいております。

同じカテゴリーのブログ