投稿

FMくらしき「のりさんが行く!」
6月放送

2015.6.20

今回のテーマはコレ!!
川上建設のこだわり:室内環境の温度差
         
          
♪ママがキレイになる家「壁体内無結露50年保証FPの家」川上建設(株)♪

先月お話しをしました。
「FPの家」の誕生から30年、弊社が「FPの家」に取り組んで25年になります。

なぜ、25年弊社が「FPの家」を取組んで行けたのか!
今や、高断熱・高気密に関する工法はいろいろあります。
なぜ、「FPの家」に取組んで来れたかと言うと!

「FPの家」の工法に勝る工法が今現在までなかったと言うことと
「壁体内無結露50年保証」を出せる工法が今現在ないと言うことです。
そして、
何より25年間、年6回 断熱、気密、換気、住環境に対する勉強と日々進化している
情報を提供してくれるからです。
上記のことからリフォーム工事にも生かしてまいりました。

今現在、新築だけではなくリフォーム工事でも補助金が多数でています。
介護改修、改造、耐震、断熱改修、他
5月下旬からに入り各地で30°を超す猛暑日よりになっています。
また、九州や群馬県、岩手県などすでに記録的な豪雨になっています。
今年の夏はどうなるのだろう!

室内空気環境について

・年々夏の暑さが外気の温度が今までで経験したことがない気温になって来ています。
 今年もどうなるか分かりませんが、去年と同様の気温になるかもしれません。
 同様に室内の温度も上がっていきます。
 何が言いたいか!
 室内で熱中症になりやすい環境になってきていると言うことです。
 エアコンを付けなければ危険な環境になりうると言うことです。
 エアコンを付いている時は良いですが、消すとまた・・・
 断熱性能によって冬場と同様に室内のエアコンも保温力が変わります。
 空気を通す断熱材と通さない断熱材の違いです。

断熱性能について

・断熱材の性能によって劇的に夏場の室内環境も変わります。
 弊社のFPの家(硬質ウレタン)のお客様の室内のエアコンの設定温度は、27°~29°が平均
 温度設定です。

 お客様の中には、28°でも少し肌寒く29°に設定しているお客様もおられます。
 もっと凄いお客様は、夜は扇風機だけで朝まで目が覚めないご家族もおられます。
 信じられないと思いますが、現実に存在する住宅です。

 上記きで詳しく説明がお聞きしたい方は、弊社ショールームまでご来場ください。

 実際に、室内温度環境で死亡する率は冬場が一番多いですが、夏場も危険だと言うことも知っておいてください。

実際に体験できます!

 弊社モデルハウスにて宿泊体験できます。
 興味がある方は、宿泊体験の申し込みをTELもしくはホームページから申し込みください。
 住宅を考えられている方、リフォームを考えている方、考えていない方といません。
 皆様に知って頂きたいからです。

 今現在は、いろんな建材、塗料他が出ていますのでリフォーム工事でもいろんな部分で使用しています。

 例えば

 硝子:断熱ガラス、遮熱ガラス
 遮熱塗料:壁や屋根
 今、断熱診断が出来るサーモカメラが弊社に1ヵ月間借りています。
 9月には、自社で購入しようと思っています。

 断熱診断に興味がある方は連絡ください。

 告知です
引き続き予約制で売却するまで見学が可能となっております。
弊社のモデルハウス「家族暖段」=「ママがキレイになる家」
壁体内無結露50年保証の家(FPの家)好評販売中です。

今後の宿泊体験のポイント
・室内の空気環境の体験
・室外と室内の音の体験
・マイクロバブルトルネードの体験
・梅雨、夏場の体験

♪ 修理~リフォーム工事まで20,000件以上の実績 川上建設(株) ♪