投稿

FMくらしき「のりさんが行く!」
2016年4月放送

2016.4.26

第74回目に入りました「のりさんが行く!」

今回の!!!
川上建設のこだわりテーマは
家造りに対する勉強(性能:断熱・気密・計画換気)

ママがキレイになる家「壁体内無結露50年保証の家 FPの家」♪ 川上建設(株)

前回の続きから~
先日、FPの家中四国研修会がありました。
講師が東京大学准教授(ジュンキョウジュ) 
前 真之 東京大学大学院工学系研究建築学専攻
講演内容:「エコハウスのウソ」~その省エネ実は増エネかも~
お話しできる内容だけお話します。
と言っても本は出版されてますけどね!

Q&Aで簡単にお話しいたします。
詳しく話しますと非常にマニアックな話になります。
詳しい内容は弊社ショールームにて先生の本を貸出ししております。
Q.離れた壁や窓、天井の温度は快適性に無関係?
  ・人間の体は離れた物体と放射で熱をやりとりしている。周辺放射温度は快適性に影響大
  ・熱の伝わり方は3通り 「伝導」「対流」「放射(輻射)」の3種類
Q.日本の窓はずっと世界サイテー?
  ・アルミサッシの成功体験で、高断熱窓の普及が遅れたのは事実。しかし、日本でも世界水準
   の高断熱窓が続々と登場している。
  ・このところ、日本の窓の断熱性能がひどく悪いという情報が飛びかっている。
   ドイツなどの先進国はおろか、韓国や中国に負けている。
Q.断熱材と構法にこだわれば断熱はバッチリ?
  ・あらゆる断熱材・断熱工法には長所・短所がある。丁寧な施工が性能確保のカギ。
  ・ひと口に断熱材といっても、その種類は非常に多い。
   繊維系、樹脂系、ハイテク系、エコ系
  ・断熱のためには「伝導」「対流」「放射」の3つの熱ルートを遮断する必要がある。
Q.家のエアコンは節電の敵?
  ・まず頑張るべきはオフィス。住宅は、エアコンで賢く冷房できるように工夫すべし。
Q.冷房、暖房がエネルギー消費が最大?
  ・給湯や照明、家電のエネルギー消費の方がはるかに多い。
   冷暖房の期限は限られるが、給湯や照明は通年
Q.気密は息が詰まる?
  ・気密は快適・省エネ暖房の要。気密なしでは機械換気も効果が半減する。
   快適な暖房実現の要でありながら、いまだに理解されない「気密」エコハウスの設計者の
   間でも、「わざわざ気密をとって機械換気するなんてバカげている」と本音がすぐに口をつく。
   かくも嫌われる「気密」。本当にバカげているのだろうか。

気密のことだけは非常に大切なのか本の中で唯一問題になっていました。

問題
  :低気密では暖房するほど寒くなる
  :低気密では断熱が利かない
  :低気密では機械換気が機能しない
以上です!

告知です!!
見学が可能となっております。
弊社のモデルハウス「家族暖段」=「ママがキレイになる家」
壁体内無結露50年保証の家(FPの家)好評見学開催中です♪
宿泊体験も好評受付中でございます
今後の宿泊体験のポイント
・室内の空気環境の体験
・室内の温度環境の体験
・室外と室内の音の体験
・マイクロバブルトルネードの体験
    

修理~リフォーム工事まで20,000件以上の実績 ♪ 川上建設(株)