投稿

FMくらしき「のりさんが行く!」
2016年1月放送

2016.1.24

第70回FMくらしき「のりさんが行く」
明けましておめでとうございます~~
本年ものりさんが行くをよろしくお願いいたします☆ ^ 0 ^ /

今年最初ののテーマは!!
川上建設のこだわり:冬の温度差に強い「壁体内無結露50年保証の家」『FPの家』

ママがキレイになる家「壁体内無結露50年保証の家 FPの家」~♪ 川上建設(株)

改めまして明けましておめでとうございます 今年もよろしくお願いします!!
年末、年始から冬とは思えない暖かい日が続き今週に入りやっと冬らしい寒さになりました。
皆様体調のほうは大丈夫でしょうか?

今年の抱負ですが
・チャレンジ=今年は初めて実戦することを考えています 従業員の為、お客様の為、 営業受注の為、地域の為の事
      
・やはり今年も一番は健康です!!

毎年、1月5日(創業)が弊社の初出式で従業員全員の抱負を聞きます。
今年は、従業員全員が健康と言う言葉がでました。
健康でないと良い仕事ができない、交通事故、労働災害に繋がると言う気持ちが全従業員にあるのだと思いました。
今年一年健康第一で頑張って行きたいと思います。
その為には日頃からの予防が大事だと思います。

今一番ヒートショクが起こりやすい時期に突入!
今が一番危険
今一番ヒートショックがおこりやすい気温差になっています。
なぜ!室内でも温度差が大きいから(10°~20°)
・外気温と内気温の差が大きいこと
・エアコン・ストーブをつけている居室と廊下、トイレ、浴室の温度差が大きい
・深夜、布団の中(28℃~33℃)と布団の外約10℃前後、廊下8℃、トイレ6℃の温度差
身体の負担が非常に高いと言うことです。温度差で血圧に変動が起こる
現在、私は20年前のFPの家(気密レベル3.5~4)に住んでいますが、当時のFPの家と今現在のFPの仕様の違いは
2階の天井の断熱と気密の取り方です。
当時仕様
・床、壁はFPパネル105㎜ 天井ブローウィング(綿系25㎝~30㎝吹き込む)気密シートで被 
 い気密テープで気密を取る。
 サッシは今現在と同じで樹脂サッシ12㎜複層硝子
上記のFPの家であっても夜20°設定でエアコンを22時まで消して朝起きての温度は、15°です。
(朝方の外の気温が0°前後の時です)
だから、内の家では寝る時上下の毛布を出しません。羽毛布団だけです。
もちろんコタツは有りません。
室内のドアは全部開けっ放しです。閉めることはありません。
トイレは閉めてますが^^
浴室、トイレの温度差もさほどありません。
だから、身体が楽です。寒さのストレスもありません。

今現在の仕様
・床、壁、天井FPパネル
 サッシは樹脂サッシで16㎜複層硝子
・20年前のFPの家と一番の違いは「壁体内無結露50年保証」がでること
・20年前のFPの家は壁体内無結露保証はありません。
現在のFPの家は天井もFPパネルの仕様になっており、気密レベルも0.5以下になってきていますので、
朝晩の室内温度差も2°前後に留まっています。

寝る前20°エアコンを切り 朝 18°
なぜ、気密と断熱力(保温力) いかに室内の熱を逃がさないか!
OBのお客様の事例
・ご年輩の方は、夜トイレに行かなくなり、家の中で良く動くようになった。
・女性の方は、肩こりがなくなった=寝起きの時体が楽
・子供が風邪を引かなくなった
・子育てが楽 特に冬場、夏場 
・結露で窓を拭いたことがない
上記の室内空間が体験できるのが、弊社のモデルハウスです。
こんなに室内で寒さを感じないのが、体が楽なのが実感できると思います
弊社では、去年サーモカメラを購入し実際どの部分から熱が逃げているか目で確認することができます。
窓から壁から天井から
断熱工事はリフォームでも可能です、補助金も出ています!!
劇的に室内の温度差環境が変わります!
FPの家の秘密はコチラ↓↓↓

告知です!!
弊社のモデルハウス「家族暖段」=「ママがキレイになる家」
壁体内無結露50年保証の家(FPの家)好評見学開催中です。
見学が可能となっております。

宿泊体験も好評受付中でございます☆
今後の宿泊体験のポイント
・室内の空気環境の体験
・室内の温度環境の体験
・室外と室内の音の体験
・マイクロバブルトルネードの体験 
・冬場の体験

修理~リフォーム工事まで20,000件以上の実績~♪ 川上建設(株)