投稿

FMくらしき「のりさんが行く!」
2016年2月放送

2016.2.21

第72回FMくらしき「のりさんが行く」
今回のテーマは!!
川上建設のこだわり:実績から言える本物の性能住宅=健康予防住宅

ママがキレイになる家「壁体内無結露50年保証の家~♪ FPの家」川上建設(株)

先日リクルートのスウモ担当者と家造り、性能住宅についてお話しをいたしました。
一般の方から見て高断熱、高気密、性能住宅をうたっている工務店、ハウスメーカーが多すぎて
どの工務店、ハウスメーカーの性能住宅が良いのか分からない。
確かに思います。
国の方針で補助金が出る住宅に 長期優良住宅、低燃費住宅、ネット0エネ住宅など・・・
この何年間で補助金に絡めた性能住宅が出てきました。
その決められた内容、仕様もさまざまです。
断熱性能、設備性能の決まりはあるけど気密性能(数値が消えた)の決まりは無い。

なぜ・・・・??
気密と換気の重要性を説明できない工務店、ハウスメーカーが多いのはなぜ・・・??
性能住宅は結露しない(しにくい)
性能住宅は「カビ」「ダニ」が少ない!ゴキブリが繁殖しにくい!

なぜ・・・・??
性能住宅で必須!
超高断熱・超高気密・24時間計画換気
24時間計画換気がなぜ必要か!!
住まいを建てる上で大きく関わってくるのが換気です。
24時間換気 家を建てる上で良く耳にする言葉ですが家を計画中の方はご説明を聞かれたことがありますか?
どこも今は法律で決められていて安心だと思いますか?

換気も種類があることをご存じでしょうか?
第1種換気システム:機械で給気・排気を行います。
第2種換気システム:機械で給気を行い自然で排気を行います。
第3種換気システム:自然で給気を行い機械で排気を行います。
今現在の住宅は、ほとんどが3種換気システム
換気は空気を入れ替えているだけの役目だと思いますか?
それ以外に何か役目があると思いますか?
弊社の「壁体内無結露50年保証の家」「FPの家」が使用している換気は、24時間換気とは言いません。
24時間計画換気と言います、24時間365日換気システムを止めない。
高断熱、高気密の家は汚れた空気を室外に機械換気で出し、新鮮な空気を自然に室内に取り入れる役目があります。
それは気密レベルC値が1c㎡/0.7以下が最低条件になります。
しかも、完成時に1棟ごとに気密測定を行うことが必須です。

また、もっと大事な事があります!
室内の湿度を取り除く役目があります。
「換気」と「除湿」が出来ないと駄目です。
除湿ができなと結露が始まりカビが生えダニがわきシロアリやゴキブリの繁殖の手助けをすることになりかねません。
室内の どこから どこへ空気を流すかが「計画換気」です。
OBのお客様コメント
お客様で特に奥様に良く聞くお話しですが、空気が他の家と全然違うし美味しいとお話しをされます。
空気は見えないものですが生きて行く中で一番大事な物です。
一生の人の呼吸回数 約6億7,000万回
滝のそばで空気が美味しく感じるように家にいても私共の家は美味しく感じるのはなぜでしょうか。
室内で生活する上で人の呼吸や煮炊きで室内が汚れて来ます。それを24時間換気で補っています。
それなら どこも24時間換気が義務化しているから空気が美味しいかと言うと疑問があります。
空気が美味しいと感じるのは「ハウスダスト」の多い少ないのも一つの条件になります。
結露の少ない家ほど「カビ」の胞子「ダニ」そのものと死骸が少なく隙間が少ない家ほど
「ホコリ」が入り難い それが空気を「美味しい」と建てられたお客様が良く言われる原因かなと思います。

換気は空気の入替えだけの機械ではないのです!!

弊社がなぜ上記のことを言えるかと言うと「FPの家」を25年の実績があるからです。
新築で建ててから10年、20年、30年・・・・変わらない室内環境であることが健康住宅(病気予防住宅)    
で一番大事なことだと思います。

今現在は、当たり前のようにハウスメーカー、工務店が「高断熱、高気密、24時間換気」
と言っていますが、岡山県の工務店の中でも「高断熱、高気密、24時間計画換気」の実績(25年)が一番長いのは
弊社、川上建設ではないかと思います。

告知です~~!!
弊社のモデルハウス「家族暖段」=「ママがキレイになる家」
壁体内無結露50年保証の家(FPの家)好評見学開催中です。
見学が可能となっております☆

宿泊体験も好評受付中でございます
今後の宿泊体験のポイント
・室内の空気環境の体験
・室内の温度環境の体験
・室外と室内の音の体験
・マイクロバブルトルネードの体験
・冬場の体験

修理~リフォーム工事まで20,000件以上の実績~♪ 川上建設(株)