お知らせ

SDGsへの取り組み

2022.2.8

持続可能な開発目標(SDGs)とは

2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs) の後継として、2015 年9 月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030 アジェンダ」にて記載された、2030 年までに持続可能でよりよい世界を目指す国際目標です。17 のゴール・169 のターゲットから構成され、地球上の「誰一人取り残さない(leave no one behind)」ことを誓っています。 SDGs は発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的) なものであり、日本としても積極的に取り組んでいます。

川上建設は家づくりを通じて、持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

川上建設が主に取り組む5項目

すべての労働者に健康診断を受診させ、健康を確保します

社員の能力向上のための教育をし、職人の育成、技術継承を大切にします

ZEH(ネット・ゼロエネルギー・ハウス)の普及を目指します

男女問わず育児休業、介護休業取得を目指します

地域に貢献するため、クリーン作戦の実施や地域の活動に協力します

自然災害に耐えうる強固な建築物を構築します